S/Jリーグ2017 TOP4トーナメントに行ってきました!

愛する日本ユニシス男子チームを追って、SJリーグで全国を駆けずり回っていたひよこまめですが、やっぱり最後も行かなきゃ!ってことで行って参りました仙台まで!!


アリーナが本当に照明も音響も綺麗で、席も綺麗で、スタッフさんもしっかりしていて最高でした!!チケット代が高いとか、ご飯食べながらみるとかありえないとか、前情報に文句ばっか言ってすみませんでした・・・。これが「バドミントン観戦の新しい形」なら、本当に「魅せる」スポーツとして面白くなっていくだろうな!というのが素直な感想でした。

さてさて試合結果としては、、、決勝でトナミ運輸さんに負けて優勝ならずでした・・・。

ただ今大会は
・金子くんがまさかの後輩:航貴くんとのダブルスに挑戦!いろいろ指導して頑張ってたけど、負けちゃう・・・。
・五十嵐優くんのここぞという時の勝負強さ。必ず2ダブまで回してくれる安定感。本当にすごい気迫。
・井上・渡辺の小柄超攻撃型ダブルス!二人ともよく跳んでよく打って、見ていてエンタメ感満載。
・渡辺くんが後輩:航貴くんとのダブルスに挑戦!「勇大くんが先輩になったんだなぁ」という謎の目線が芽生える。(航貴くんはこれにてSJリーグ出場試合全敗になってし待ったので・・・来年に期待!!)
・トナミ運輸もペアを組み替えての参戦!!
と、見所が多く「魅せる」ようなゲーム展開も多かったなあという感想でした。大満足。

でも、イノカネ勝利が見れなかったのは素直に残念でした・・・。
隅田で見せてもらった、ホキコバへの大勝利のような試合が出来ていれば、勝てていたのかなぁ・・・というファン心理。

ただ、海外からの転戦が続く中、今シーズンは本当にどのチームも総力戦で頑張ったと思います。故障者を抱え、エース不在の中で、本当に全員で戦ったシーズンという印象でした。

そして、仙台では数野さんの出場がなかったため、沖縄大会で見た「上田・数野ペア」がユニシスでの引退試合となりました。
本当に見る人をワクワクさせてくれる、スカッと決まるスマッシュ!!隅田での拓斗くんとの奇跡のような勝利。リオを手繰り寄せた全日本総合の栗原さんとの決勝。たくさんたくさん思い出はありますが、数野さんの第二の人生も素晴らしいものとなりますように。


そして、来シーズンこそ、ユニシス優勝!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA