2018全日本総合をいまさら振り返る

さて、すっかり更新をサボっておりましたが、今更ながら2018の全日本総合を振り返っておこうかと。
今回転職の間だったので、初めて全日通える環境で!まぁちょっと心が折れて結局1日は休んだんですけど笑
予選から行ったのは初めてだったので、その感想なども書こうかと!

全日本総合ってどんな大会?


ざっくり言うと「来年の日本代表を選ぶための」大会です。
もちろん、この試合だけで全てが決まる訳ではないし、今年のイノカネのように総合では結果を出せなくても世界で結果を残していれば代表に選ばれることはあるんです。ただ、総合で優勝した人は「確実に」A又はBどちらかに代表入りが決まります。そのため、特に現在代表入りしていない選手・代表入りしたが思ったより結果を残せなかった選手にとっては最高のアピールの場なんです。
そのため、ファンにとってもすごく応援に力が入る試合。やはり代表に選ばれれば、今までより応援できる機会が増えるし、国際大会に出場できる機会が増える。日本で行われる個人戦で、一番重要な大会だと言っても過言ではないと思います。

予選の海老ちゃんの涙

まずは初日に海老ちゃんの応援に行きました。

今回、唯一予選から出場になった海老ちゃんこと海老原詩織選手。とにかく粘りまくって拾いまくって戦うプレースタイルが魅力的な選手です。
予選は本当に観客がいなくて、チームのメンバーも他に来ていないくて。たった一人で戦っていた海老ちゃん。
結果は残念だったけど、たくさん負けた選手はきっと、勝った時に負けた人の分まで背負える選手になると思う。頑張れ!!

観戦初日、新冬ユニにテンションが上がりまくる私

そして迎えた本戦初日!全日本総合といえば、もちろん来年の日本代表を決めるための大事な試合なのですが、ユニシス男子ファンとしては忘れて鼻いらない「冬のユニフォーム」が総合でお披露目になるのです!!!
ユニシス男子はミズノさんと契約していて、毎年夏のユニフォーム(背番号なし、名前が入る)と冬のユニフォーム(背番号あり、名前は入らない)が変わるんですね。毎年デザインがカッコ良いので、新しいモデルを私はとてもとても楽しみにしているのです。


余談だけど、私はこのユニフォームが歴代で1番好き。


今年のユニフォームは黒と赤の2パターン!そして今年もかっこいい素敵なデザインでした!!これからSJリーグ、ランキングサーキットまではこのユニフォームで戦う(はず)ということで、幸せいっぱいです。
この日の試合は無事にユニシス全員勝ち進み、大満足でコートを去りました。

2日目、イノカネが波乱の敗退

で、翌日です・・・。まさかのイノカネが負けてしまいました・・・。
この日は写真もあまり撮らずに応援していたのですが、ファンって負けたら「自分が応援したせいだ・・・」ってなるんですよね。
もう久々にショックだったけど・・・でもそれだけイノカネが強くなって、追われる側になったんだなってことで。
今年の成績なら、A代表から外されることもないはずだし・・・ここは一つイノカネにとって大事な切り替えポイントなのかなって思いながら体育館をずるずると後にしました。
で、翌日はもう体育館に行く元気がなくてここで皆勤賞脱落しました笑なんて分かりやすいんだ私!!

気を取り直して、他のユニシスメンバーを応援しに行く

ということで、1日休んで結局体育館にまた通う日々です。坂井さんVS拓馬さんとか、渡辺東野連覇とか、本当に嬉しいこともたくさんあったんだけど、今振り返るとあんまり覚えてないんですよね・・・。やっぱり私はイノカネが一番好きで、特別みたいです笑

さて、今回総合は初めて撮影したのですが、会場がとにかく暗い!!!

でもその分、青みがかったというか、クールな色味で撮影できたのはとても良かったです。まだまだ上手くなりたいな。
そしてこの後、私が大好きなSJリーグが始まるのです!!が、その振り返りはまた別の記事にて〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA